ベッキーしくじり先生出演の可能性はある?理由やネットの反応まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DI_IMG_5697_TP_V

1月の不倫報道から約半年が過ぎ、5月13日のTBSの「金スマ」にて地上波に復帰し

7月5日の「BSスカパー!」の音楽番組「FULL CHORUS」のMCで一応のレギュラー番組復帰を果たしたものの世間から許されたとは言い難いベッキーですが、

この先レギュラーだった番組への復帰はあるのでしょうか?

数々の失敗を積み重ねて来たにも関わらず強引に復帰した感じが強く大丈夫なの?と思われている方も多いのではないでしょうか。

今後の活動の予想やネットの反応、こういう順序で復帰した方がいいのでは無いかという個人的な順序も考えてみました。

Sponsored Link

最初の謝罪がすでに失敗。

これは非常に痛いですね。

何事も最初が肝心とは良く言った物で最初で嘘を付いてしまうとバレた後は地獄しかありません。

そのせいでその後の言動が全て欺瞞に思えて来るのも当然の事です。

その点で見習うのは円楽師匠の不倫の謝罪会見ですね。

記者は寄席を見ているような感覚になったのではないでしょうか。

してしまった事に対し素直に謝り経緯を述べ、反省の弁を語る。

自身の妻にもすぐ報告し、被害者(この場合は円楽師匠の妻)がどういった気持ちだったのかなど記者が聞きたい事の要点を押さえて話し冗談まで飛ばす。

この辺は流石噺家だなぁと感心してしまったほどです。

もちろん話のすり替えだとか賛否両論の声もあると思いますが結果的には謝罪成功と言えるでしょう。

その後の笑点の大喜利コーナーでは冒頭に司会の春風亭昇太さんにとりあえず座布団全部持っていかれ、あらゆるお題でみんなにイジられまくってましたが(笑

まさに会見の時に「身から出た錆だ。」と言った円楽師匠に対し妻が「錆も味になるわよ。」と言われたという逸話のその様を目の当たりにしました。

しくじり先生に出演するかどうかネットの反応は?

「しくじり先生」は”オレみたいにはなるな”というキャッチフレーズに則り

その人(先生)が起こしてしまった過去の過ち告白し、”似たような失敗をしないで下さいね”と生徒に教訓として講義する番組なはずです。

しかしベッキーはまだ絶賛しくじり中”である為まだ解決には至っていませんよね?

ですので出演されるとしてもまだまだ先の事だと思います。

ネットの反応は

「出るにしてもまだ早すぎる。」

「どうせ演技で泣くだけの金スマと同じ展開になるんだろ」

「高島礼子さん位の会見をすぐにしてれば」

「出てもまた嘘つくんでしょ?」

「無理だろ、あれだけスポンサー馬鹿にしたんじゃ笑えないでしょ」

「しくじったというより生理的に嫌われてるんだから見れば見るほど嫌いになるこれはどう繕ってもひっくり返すのは難しい」

と言ったように辛辣な物ばかりで、しくじり先生に関わらず地上波の復帰自体が難しい状況なのが伺えます。

一方では再開した「Instagram」上に寄せられたコメントには

「おかえりなさい」

「待ってたよ」

「頑張れ」

と言った応援コメントもあるようでした。

どういう順序での復帰がベストなのか

これからの復帰に向けてどうしていくべきか個人的な意見を述べてみます。

ここはあえてマツコDXや有吉さんの番組に出て禊的な事をして様子を見ていくのが良いのではないかと思います。

なぜなら知名度、好感度が高く、マツコさんは幅広い視野で人とは違った意見を言ってくれる人です。

しかし過去の番組内のコーナーでのゴタゴタがきっかけで共演NGになったという噂もあります。

その後程なくして共演が無くなっていった様ですが、そういう過去も受け入れ仲直りしていく姿勢が今は必要だと感じます。

もちろん厳しい事を言われるのを覚悟して。

しかもどちらかというとベッキー側が避けてる様なので尚更自分から改善していくべきではないかと思います。

もしそれが実現し「こいつ根性あるな」とマツコさんに思って貰えれば今後の展開がかなり変わっていく可能性は否定できません。

世間もマツコさんが言うなら・・・って思う人も多いと思いますし応援してくれるようになれば状況も変わってくるのかなと思います。

有吉さんも「有吉反省会」というこれしかない!というくらいの番組を持っています。

過去にあだ名で「元気の押し売り」や「よく見りゃブス」などと付けられていましたよね。

有吉さんのあだ名はいつも的確で、これもかなり確信を付いてるなとは思いました。

これに対してベッキーさんは自身の作り上げたブランドイメージを害される危険を感じたのではないでしょうか。

この事からこちらもベッキーの方から避けていったと考えられます。

Sponsored Link

マツコDX、有吉さんがMCなどに起用される理由として表裏があまりなく本音で物を言うタレントであり、

時には毒舌と言われる事もあるもののその言葉には相手を深く傷つける事のない様に配慮された言葉を使っている所にあります。

それに対してベッキーは裏表が激しいらしくカメラが回っている時と楽屋などでは全く別人なくらい態度が違うそう。

他にもスタッフさんに対して傲慢になる面もあるみたいでこういう人は売れている時は良いですが、今回の様に落ちた時に非常に風当たりが強くなる傾向にありますよね。

人気が高かっただけにその反動は大きくTVに出てくるとクレームが凄いらしく報道を見ていると敵だらけなんだなと言うのがよくわかります。

こういう時に誠実な人だったか不誠実な人だったのかが判るんですよね。

実際にほとんど擁護してくれる人はおらず仲の良かった上戸彩でさえ敬遠している様子だったみたいですがこれが親友なりの優しさなのでしょうか。

日本人特有の集団いじめ気質

たしかにベッキーのした事は人としてやっちゃいけない事ですし国が違えば死刑になる所だってあります。

しかし自業自得とはいえここまで世間で一斉に叩くほどの必要があるのかは少し疑問に思います。

ここまで叩かれるのはLINEでの裏の顔や最初の謝罪会見に嘘や偽りがあり反省の色が見えなかった所にあるのは分かります。

所属事務所の関係者やスポンサー、川谷さんの元妻の方等には多大な迷惑をかけておりその人達に叩かれるのは当たり前の事だとは思いますが

大多数の人は自分になんら影響が無いはずですよね?全く関係無い人達までが一斉に叩くのはおかしいなと私は思う訳です。

日本人は”空気を読む”という事に長け相手を尊重する事を重んじる傾向にあります。これは悪い事では無いとは思います。

しかしそれに慣れてしまうと自分で物事を深く考えなくなり相手に合わせる事が多くなりはじめ、

この状態の延長に自分の意見を言いづらい空気が自然とできてしまうというデメリットに繋がります。

そしてこの空気の読める事が悪い方向にいくと「同調圧力」という物ができてしまい日本人はこれに弱く流される人が多いのが事実です。

その結果、過ちを犯した人に対して集団で叩くといった現象になる訳ですね。

私はそういう人が多いという事を残念に思います。

他人と意見を合わせた方がたしかに楽かもしれません。

でもちょっと違うんじゃ無いかな?と思ったらそれが本当の自分の気持ちなのですから自分を信じて自らの意見を主張していって欲しいです。

その結果、それがもし上手く行かなかったとしても言わない後悔より、言って後悔する方がよっぽどその先に繋がりますよ。

まとめ

以前に不倫からの復帰をした元モーニング娘。の矢口真里さんですら1年5ヶ月ほどの活動停止期間がありました。

しかし復帰第一弾の番組で不倫相手とまだ付き合っている事を告白したり、加害者にもかかわらず被害者意識があったりと

対応のまずさから復帰した物の単発の番組に数回出ただけで実質失敗に終わっています。

ベッキーの休業前はレギュラー番組10本、CM10本と事務所の稼ぎ頭でした。

CM等の違約金での借金が嵩み2.5億円とも言われてるだけに早く復帰して返していかないとダメなのはわかりますが時期尚早感は否めません。

この事から最初の謝罪会見から失敗続きの対応な上にたった半年程度の休止からの復帰はあまりにも早すぎると言わざる得ないのではないでしょうか。

いきなりMCに復帰するのではなく単発の仕事で慎重に様子を伺い

低姿勢で徐々に仕事を増やしていくというのが一番良い気がしますが、

すでに音楽番組のMCというレギュラーの仕事を始めてしまっているので今後どうなっていくか注目ですね。

まだ先の話ですがもし今後順調に復帰が成功した暁には、毎年クリスマスイブの深夜に放送している「明石家サンタ」の芸能人枠で電話して欲しいと思っています。

名前言っただけで鐘がなるのは確定なので自分はその光景を見たいですね(笑

以上ベッキーの今後に関するまとめでした。

広告 3つめ

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする