小林麻央の体調不良の病名と今後の治療は?市川海老蔵が会見で語る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

n1319699966

歌舞伎役者の市川海老蔵さん(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(33)が重い病気にかかって現在治療中であるという事で都内のホテルで記者会見をされました。

麻央さんは半年近く公の場に姿を見せておらず、海老蔵さんのブログにもお子さんの写真ばかりで麻央さんの写真がなかった事から心配されていました。

そこで記者会見の内容をまとめてみましたので紹介したいと思います。

Sponsored Link

小林麻央の病名は?

病名は”進行性乳がん”で1年8ヶ月前に人間ドックを受けた際に判明したという事でした。

ステージについては言及せず、”深刻だ”という言葉で表現していました。

ガンは大まかに分けて5つのステージになっています。

<ガンのステージ>

ステージ 0 ガン細胞が上皮細胞内にとどまっており、リンパ節に転移はなし
ステージ Ⅰ 小さな腫瘍がありリンパ節には転移なし
ステージ Ⅱ リンパ節に転移無し、または一部転移あり
ステージ Ⅲ ガンの腫瘍が広く浸潤しており、リンパ節に転移あり
ステージ Ⅳ ガンが最初にできた部位を超えて、離れた他の臓器へ転移あり

麻央さんはまだ33歳と若く新陳代謝も活発なので進行スピードが早いです。

ガンの中で乳がんは罹患率(りかんりつ:一定期間内におけるその病気にかかる患者の、人口に対しての割合。)が1位で毎年約7万人増え続け、今は約12人に1人が乳がんにかかると言われおります。

理由としては初潮年齢の低下、ライフスタイルの変化や食生活の欧米化などが原因との事。

進行具合ですがステージ0からⅡ前半までが早期ガンですのでⅡの後半か恐らくⅢ以上になっているものと専門家はみているようです。

小林麻央の今後の治療について

ステージⅢですと治療開始後の5年生存率が70%ということで進行具合次第では完治出来そうではあります。

不安定ではある物の最近入院から通院に切り替わったそうで、手術をする方向で前向きに戦っているとの事です。現在は抗がん剤治療中のようで薬で進行を食い止め小さくしてから手術をするという準備段階なのでしょう。

麻央さんは昨年11月に勸玄くん(3)の初お目見えに出席していました。25日間もあるものなので出るかどうか話し合った結果、本人が覚悟を決めて出ると決めたようで入院中だったにもかかわらず病を押しての出席だったそうです。

そんな中5月2日のスマスマに勸玄くんが出演した際にネット上で麻央さんの事が話題になっていたのを受けブログに体調が悪い事を書き込んでいました。

ありがとうございます。
ありがとうございます。
今マオと話してまして、
本当嬉しいね、と
麗禾も勸玄も元気で嬉しいねと、
実は今 マオが少し体調悪いんです。
だから尚更嬉しいんです。
私にとって、
勸玄も麗禾も大切ですが、
一番まおが大切です。
例えるならSMAPさんのライオンハートです。
今後とも温かく見守ってください。
よろしくお願いします。

Sponsored Link

市川海老蔵さんの発言

以下は海老蔵さんへのマスコミの質問についての発言の一部をまとめました。

・二人とも公にするかしないのか悩んだ、今後の事もあるので極秘だった。

・子供達にはごまかして虫に刺されてちょっと元気がないから、元気になれるようにちょっと入院していると言った。

・麗禾ちゃん(4)は そろそろ物事が分かりだしている歳で自分の中でふんばって耐えている。

・幼稚園で作った折り紙や絵(動物)を病室に飾ってある。

・必ず元気になると思うと声をかけました。夜に1〜2時間しゃべってたりも。

・好きなものをたまに食べに行くくらい。今は落ち着きだしている。

・父親としては堂々と受け止め子供を導いていかなければならない。皆を支えていく事を尽くす。

・いつかあの時間は大変だったけど家族のとっていい経験だったねと話せるようになりたい。

・公にならないで良かった部分と隠さないで良いというホッとした部分もあるができれば公にならずに元気になるまで隠し通したかった。

・病状のその後や子供の近況などあまり逐一報道せずに見守っていて欲しい。

・ずっと休みをとっていなかったので今年は休みを取ろうと思っており体調次第でどこかに行こうと思っているので報道陣に追っかけて来ないでください。

他に海老蔵さんは成田山新勝寺にて得度をされた事を6月1日に自身の公式ブログで公表されていました。

得度(お釈迦様の仏弟子になる事を誓うもの。)を受けた背景は関係ないとは言いつつも

本人曰く

「心身ともに私自身変化したいという強い気持ちから」

と説明していましたが背景には麻央さんの闘病を支えていく気持が現れていると考えられますね。会見では心をクリーンにする意味もあったとの事でした。

また姉の麻耶さんも最近体調不良で5月19日に情報番組の生放送中に緊急搬送されそれ以後は長期休暇するという旨の発表をしており病名は”パニック障害”など憶測されていますが正式には発表されていません。おそらく麻央さんの病気の事を隠しつつ支えていた心労や自身の疲労、ストレスが溜まっていたのが重なり体調不良になったのでしょうね。

まとめ

今回の会見はできる限り子供達の生活を”日常化”する為の会見だという事でした。

1年8ヶ月も黙って支え続けて来たのは計り知れない苦労だったと思います。まだお若く先は長い人生です。お子さんの為にも、これからの未来の為にも病気を治してまた元気な姿を見せて欲しいものですね。そしてマスコミには節度ある報道を願うばかりです。

広告 3つめ

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする